この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

【レビュー】BUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダーを使ってみた感想

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

Amazonで527円(税込)送料無料で販売されているBUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダーを買ったので使ってみました。

今回これを購入した理由は100均のダイソーで購入したmicroSDカードリーダライタが2台続けて壊れたのでBUFFALOブランドのこちらを購入しました。PS3やPS4にも対応している数少ないカードリーダライタです。カード間のコピーをするような使い方をしない人にはコスパ最高の製品です。

スポンサーリンク
ad
ad










BUFFALO BSCR105U2BKのメリット

実際にBUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダーを購入して使ってみて感じたメリットは以下のとおりです。

  • なによりも価格が安い 527円(税込)送料無料
  • バスパワーで利用できる ACアダプター不要
  • microSD、SDメモリーカード、コンパクトフラッシュ、メモリースティックの複数のメディアに対応できる
  • ドライバーソフト不要でパソコンに接続するだけで認識してすぐに利用できる
  • Windows&Macintosh両対応

  • 256GBや512GBのmicroSDも問題なく認識(確認済み)
  • microSDも変換アダプタなしで読み書きが可能(確認済み)

Amazonのレビューには256GBや512GB、128GBのメモリが認識しないとか、microSDを利用する場合はSDカードサイズに変換するアダプタが必須とかのレビューがありますがあれは真実ではありません。確認済みです。実用上なんの問題もない良い製品だと思います。

BUFFALO BSCR105U2BKのデメリット

実際にBUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダーを購入して使ってみて感じたデメリットは以下のとおりです。

  • Amazonの合わせ買い対象商品なので単品で購入できない
  • 最初に挿入したカードだけを認識する
  • 2つのカードを挿入してカード間コピーなどができない(1枚のカードだけ認識する使用のため)
  • USB2.0までの対応でUSB3.0は非対応(特に問題ない)

AmazonのレビューにはUSB3.0非対応で遅いと書かれているものがありますがUSB2.0で全く問題ありません。

USB2.0は理論上60MB/sの転送速度があるのでカード側の実測の転送速度を超えています。

このBUFFALO BSCR105U2BKの最大のデメリットは排他制御という部分です。1枚のカードしか使えないのでカード間コピーができません。これが低価格の理由でしょう。

BUFFALO BSCR105U2BKの販売価格・購入価格

BUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダーはAmazonで527円(税込)送料無料で購入しました。年間を通して価格の変動はほとんどない製品のようです。

BUFFALO BSCR105U2BKルチカードリーダーのレビュー

表面はmicroSD、SDメモリーカード、メモリースティック

背面はCFカードのスロットになっています

壊れた100均のカードリーダ・ライタとBUFFALO BSCR105U2BKマルチカードリーダー

microSDカードも変換アダプタなしで読み書きできます。

Windows、MACともドライバーなどのインストール不要でUSBでパソコンと接続するだけで勝手に認識してすぐに使えます。

以上!このレビューがあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
ad
ad

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)