この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

【悲報】破産者マップの自分の情報を削除申請しても削除してもらえなかった話

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

私は自己破産歴があるので最近話題の「破産者マップ」で氏名や住所で検索するとグーグルマップ上に自分の破産者としての情報が出てきます

ここに情報が載った時に本当に自殺をしようと思いましたが、その前に削除申請フォームから破産者である自分の氏名と住所、ピンを削除するように

公的身分証明書の運転免許証の写真を添付して申請して1週間以上経過しましたが削除されないだけでなく、返信も一切もなく現在も破産者マップに自分の情報は消えずに残ってます

返信がなくマップ上から情報も消えなかったため「破産者マップ」の運営者がやっているTwitterのアカウントのほうにTwitterのDM機能でDM(ダイレクトメール)を何度も送りましたが一度も返信がなく現在は連絡手段がないためお手上げ状態です。

↑直接Twitterから連絡を送りましたが返信もなくわたしの破産者としての情報は

未だに「破産者マップ」のサイト上で見れて検索ヒットする状態です。

このまま情報が削除されることなくのり続ければ本当に自殺しようと思っています。

スポンサーリンク
ad
ad










破産者マップの自分の情報が住所と名前でマップ上に掲載されている

↑このように自分の破産情報がだれにでも見れる形で公開されています。そのうちGoogleやYahooで名前を検索するだけで出てくるようになると思うとすごく怖いです。

グーグルやヤフーにはネット上の情報を自動的に収集(専門用語でクロールとインデックスと言われる)して検索エンジンの検索結果として検索者に情報を表示する機能があるので検索エンジンでヒットするようになるのは時間の問題です。

私は当サイトのプロフィールにも記載していますが、多額の借金があり自己破産を経験しています。

この自己破産マップにのっている情報はかなり正確で私の自己破産のメモに完全に一致していました。

今までは自己破産をしていても一般の人にその情報が伝わることがなかったので普通に生活をしていましたが、

「破産者マップ」に自分の自分の氏名(債務者としての自分の名前)と住所、事件番号と、裁判所の情報が載ってしまってだれでも検索できる状態になってからは、

電話とLINE、メールが鳴り止みませんでした。。。

なのでスマホの電源は今は切っています。

胃が痛いしガタガタ震えるしおかしくなりそうです・・・。

破産者マップの削除申請フォームから削除を依頼した

「破産者マップ」には破産者マップの削除申請フォームがあり、複数の情報を入力することで削除依頼を行いました。

以下の内容をすべて入力して、公的身分証明書の運転免許証の写真を添付して申請して1週間以上経過しても削除されなかったため、

再度同じように2回申請を行いましたが結果は同じで削除されることも返信が来ることもなく掲載された自分の情報はそのまま残ったままでした。現在もそうです。

私が削除申請フォームから依頼する時に入力した氏名、生年月日、住所、電話番号、破産理由、破産後の生活をはじめるとする以下の内容です。

削除を希望する情報
削除希望対象の名字
削除希望対象の名前
削除希望対象の住所
削除を希望する情報が記載されてるWEBアドレス
削除を希望する理由や事情・経緯 
破産に至った事情
破産手続きする際、弁護士からどのような説明を受けましたか?
破産後の生活
破産者マップへの意見
申請者の名字
申請者の名字のカナ
申請者の名前
申請者の名前のカナ
申請者の住所
申請者の生年月日
申請者の電話番号
その他の連絡先
本人確認の書類(運転免許証の表と裏の写真を添付した)

削除には審査があると記載されていて、時間がかかるのかと思っていましたが一週間たっても返信がないことからもしかしたら個人情報を収集するためのサイトでは・・・。

でも自分の破産情報は正確なので正しい情報を開示して個人情報を集めるのが目的なのではないかと今は思っています。送ってしまったのものはどうしようもないですけど・・・。

↑ちゃんと送信できているはずなんですが削除対応はされていません。

現在は弁護士の方に相談しています

サイト管理者に削除申請フォームからもTwitterからも連絡がとれず、

削除もされないことから都内の面識がある弁護士の方に相談しています。

プライバシー権の侵害で損害賠償を請求できるが、

はじめてのケースでやってみないとわからないと言われています。

使っているサーバーは海外サーバーで簡単に情報開示請求ができないことと

ドメインは国内のお名前.comを使っているみたいですが、

Whoisという登録者の情報を見る機能で確認しても隠蔽されていますし

仮名などで契約してる可能性もあるので特定も難しいかもしれないとのことでした。

まとめ

削除申請フォームから破産者である自分の氏名と住所、ピンを削除するように

公的身分証明書の免許証の写真を添付して申請して1週間以上経過しましたが削除されないだけでなく、返信も一切もなく現在も破産者マップに自分の情報は消えずに残ってます。

返信がなくマップ上から情報も消えなかったため「破産者マップ」の運営者がやっているTwitterのアカウントのほうにDM(ダイレクトメール)を何度も送りましたが一度も返信がなく現在は連絡手段がないためお手上げ状態です。

人生は1回の破産まではやり直しがきくとか言われたりしますがそんなことないですね。

いろいろと手を尽くしましたが私の破産情報は削除はされていません。

私意外にも複数の方の情報がサイト上に掲載されていたので

同じように悩んでいる方もいるのではないかと思っています。

もしこのサイトの更新がしばらくなかった場合は自殺したと思ってください。

なにか情報をお持ちの方がいたらどんなささいな情報でもいいので

教えていただけると助かります。。

情報がなくて困っているのでSNSなどで自由にシェアや拡散

してもらって大丈夫です。

もう自分の力では限界です。

スポンサーリンク
ad
ad

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)

facebook