この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

Zishan DSDs AK4499EQとAK4477EQデュアル(Dual)、スペックと変更点など完全まとめ

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

ついに念願のZishan DSDs AK4499EQ搭載モデルとZishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルが発売されました。

Zishan T1 AK4499EQ搭載モデルよりも先に発売されたのがすこし以外でしたが大きく内容が変更されていますので仕様(スペック)、変更点、価格、写真などをくわしく紹介していきます。

Zishan DSD AK4497EQ搭載モデルのレビューは以下のページでまとめていますのでこちらもぜひ参考にしてみてください!

【Zishan DSD本音レビュー】AK4497を搭載したハイコスパ1万円DAP!【超高音質】
今回は前から気になっっていたハイコスパDAPと言われる Zishan DSDを購入したのでレビューしていきます。 多くの方からZ...
スポンサーリンク
ad
ad










Zishan DSD AK4499EQとAK4477EQデュアル(Dual)モデルが販売開始

Zishan DSD AK4499EQ搭載モデルとZishan DSD AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルが発売されました。

これでZishanはZishan Z1、Z2、Z3、T1(AK4497 Singleモデル、AK4493 Dualモデル)、DSD(AK4477 Singleモデル)、DSDs(AK4499EQSingleモデル、AK4477 Dualモデル)のラインナップになりました。

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルとZishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルではUSB端子がZishan T1と同じType-Cになりました。

USB-DAC機能やEQ(イコライザ機能)はそのままZishan DSDと同様に搭載しています。

Zishan DSD AK4499EQとAK4477EQデュアル(Dual)のスペック表(仕様)

Zishan DSD AK4499EQ搭載モデルとZishan DSD AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルが追加されたZishanの全モデルのスペック表(仕様表)は以下の通りになります。

AK4499EQ搭載モデルのZishan T1はまだ発売されていませんので、Zishan Z1、Z2、Z3、T1(AK4497 Singleモデル、AK4493 Dualモデル)、DSD(AK4477 Singleモデル)はすでに販売されているZishanになります。

>AK4499EQのデータシート(pdf)はこちら

>AK4497EQのデータシート(pdf)はこちら

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルの連続再生時間は4時間

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルの連続再生時間は4時間となっておりZishan DSD AK4497EQモデルの7時間とくらべて大幅に再生時間が短くなっています。

Zishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルの連続再生時間は7時間

Zishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルの連続再生時間は7時間となっており、Zishan DSD AK4497EQモデルの7時間と同じ連続再生時間です。

Zishan DSDsはAK4499EQをシングルで搭載

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルはSP2000にも搭載されているAK4499EQをシングルで搭載されています。

現在まだ基盤の画像は公開されていないため公開され次第こちらにも画像を追加させていただきます。

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルはアンプ用のオペアンプにMUSES02をシングルで搭載

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルはローパスフィルタ(LPF)にAD8620を搭載しています

どちらのオペアンプもZishanで初めて搭載されるアンプで、MUSES02は秋月電子で単体で購入しても単体で3400円する高級なオペアンプです。

>MUSES02のデータシート(pdf)はこちら

Zishan DSDs AK4499EQの価格は499ドル($)49,617円

Zishan DSDs AK4499EQはまだAliexpressでは商品一覧には出ていませんでしたがebayには

「Zishan DSDs HIFI Portable Lossless Music Player Dual AK4497」として販売されていてい価格は449ドル($)となっていました。

ドル円のレートは日々変わるので購入時の価格は多少変動しますが、現時点ではZishan DSDs AK4499EQの価格は49617円となっています。

Zishan DSDsはAK4477EQデュアル(Dual)モデルも販売

今回新しく販売された、Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルに加えて、Zishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルも同時に発売されました。

Zishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルのブロック図は以下の通りになります。

過去のZishan DSDと同じで2.5mmのバランス出力ジャックと、同軸出力(Coaxial)端子を搭載しています。

Zishan DSDと同様にZishan DSDsにもUSB-DAC機能は搭載されています。

Zishan DSDs AK4497EQデュアル搭載モデルはアンプ用のオペアンプにLM4562をシングルで搭載

Zishan DSDs AK4497EQデュアル搭載モデルはローパスフィルタ(LPF)にOP275を搭載しています

過去のZishan DSDでもローパスフィルタ(LPF)にOP275を搭載しているのでこのあたりは据え置きになっています。

>LME4562のデータシート(pdf)はこちら

>OPA275のデータシート(pdf)はこちら

(参考)Zishan DSD AK4497EQモデルのブロック図

参考までにZishan DSD AK4497EQ Singleモデルのブロック図ものせておきます。

Zishan DSDsはAK4477EQデュアル(Dual)モデルの価格は199ドル($)21,990円

ドル円のレートは日々変わるので購入時の価格は多少変動しますが、現時点ではZishan DSDs AK4497EQデュアル(Dual)の価格は21990円となっています。

Zishan DSDsでは平滑コンデンサが積層セラミックコンデンサに変更されている

Zishan DSDsのAK4499EQ搭載モデルとZishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルでは、

±9Vの平滑(フィルタ)に使われていたコンデンサが導電性高分子アルミ固体電解コンデンサから積層セラミックコンデンサ(積セラ)に変更されています。

もともとZishan DSDでは±9Vの平滑(フィルタ)に使われていた導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの容量は片側68μF x3だったので積層セラミックでも容量的には十分なのでしょう。

積層セラミックコンデンサは耐圧も問題ありません。

Zishan DSD AK4499EQとAK4477EQデュアル(Dual)はUSB-Type-C端子になり背面のデザインも変更

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルとZishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルは今までのZishan DSDと寸法は同じですが、

USB端子がType-Cに変更され、背面のデザインが変更されました。

Zishan DSDsには3.5mmラインアウト端子が追加で搭載

Zishan DSDsには新規で3.5mmのラインアウト端子が追加されました。

Zishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルのブロック図は以下のとおりです。

追加された3.5mmのラインアウト端子部分が見あたりません。

Zishan T1 AK4499EQ搭載モデルの販売・発売まだ先

Zishan T1 AK4499EQ搭載モデルとZishan T1 AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルの販売、発売はまだされていません。

Zishan T1はDAC部分がモジュール化されているのでモジュール単体で出てくる可能性もあります。

Zishan T1 AK4499EQ搭載モデルの価格(値段)は142ドル

Zishan T1 AK4499EQは有名な某掲示板ではDACモジュール単体で142$という書き込みがアリましましたのでDACモジュール単体で出てくる可能性が高く、

Zishan T1本体とセットになったAK4499EQ搭載モデルはもっと高額になるのではないでしょうか。

Zishan DSDsのAK4499EQ搭載モデルの価格が49617円なので約5万円にはなってくると予測できます。

Zishan DSDs AK4499EQ搭載モデルとZishan DSDs AK4477EQデュアル(Dual)搭載モデルの2つはすでに購入済みなので届き次第、こちらのページで詳細なレビューをさせていただきます。

スポンサーリンク
ad
ad

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)

facebook