当サイトおよび一部のページにはプロモーションが含まれています

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

【ダウンロード】GPD PocketがWi-Fiに繋がらないのを解決するパッチ配布

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

\今だけ!期間限定!全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/

※通常は契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

2つめのLINEアカウント作成やTinderなどの出会い系アプリのアカウント作成に人気!当月解約でもペナルティなし!

契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金免除0円、解約違約金なし、MNP転出手数料なし、初月日割り計算キャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

知り合いからWindows10のGPD PocketがWi-Fiに繋がらないというトラブルが治らないで見見て欲しいと預かったのですが、GPD PocketがWi-Fiに繋がらないのを解決するパッチのダウンロード先がなかったのでこちらで公開します。

@Zakkiは保有していませんがGPD Pocket2は発売時からずっと欲しいと思っていますがとてもそんな余裕はなく1万円で買ったCF-B11の中古を5年くらい使い続けています。

【DL】GPD PocketがWi-Fiに繋がらないのを解決するパッチ

GPD PocketがWi-Fiに繋がらないのを解決するパッチのダウンロードは以下になります。

GPD_Pocket_WIFI_JP_Patch_Download>>

ZIP形式で圧縮してありますので解凍して[WiFi.bat]を右クリックして「管理者として実行」を実行するだけでパッチが当たります。

パッチ当てが完了したらGPD Pocketを再起動したらWi-Fiに正常に繋がるようになっています。

GPD PocketのWi-Fiパッチの内容

GPD PocketのWi-Fiパッチの内容は「C:\Windows\System32\drivers\4356r2nvram.txt」というドライバファイルを修正版の「4356r2nvram.txt」に置き換えているだけです。

[WiFi.bat]を実行しなくても「C:\Windows\System32\drivers」にある「4356r2nvram.txt」を上書きで置き換えても同じことです。

Wi-FiチップBCM94356Zの設定パラメータが記載されているものでもともと配布されていたものはこのパラメータが間違っていました。

このパッチを適用して無事にWi-Fiに接続されることを確認、返却しました。

GPD Pocket配布のドライバには間違いがあったということですね。

以上!この内容が参考になりましたら幸いです。

今だけ!33円だけでLINEの2つ目のアカウントが新規作成できる限定期間!

ほんの一握りの人だけが知っている秘密の裏技(※悪用厳禁)

\LINEの新規アカウントを33円の最安の料金で作成できる/

今だけ!期間限定!!契約事務手数料無料、解約違約金無料、契約解除料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、SIMカード発行手数料免除、契約初月の月額料金が日割り計算キャンペーン中!上のバナーから申し込むと自動適用されます。(参考:33円でLINEのアカウントを新規作成する方法・裏技)

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)