シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

満員電車通勤者必見!月額580円で加入できる痴漢冤罪保険が大人気詳細まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

tikan00

もし満員電車で通勤している時に痴漢と間違えられたらどうしよう。と思った人はけっこう多いのではないでしょうか。@Zakkiも東西線で通勤していたときは毎日のように思っていました。極力両手を上に上げて吊革につかまったりしていましたが若い女性にハメられることもあるためこれだけではやはり心配です。もし痴漢と疑われてしまったらという人のためにジャパン少額短期保険株式会社が9月10日に発売した「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」が人気になっています。

スポンサーリンク
ad
ad










痴漢冤罪保険の詳細

tikan01

「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」はジャパン少額短期保険株式会社が、事件発生後48時間に発生した弁護士の相談料、接見費用(交通費などを含む)が全額負担してくれるという保険。保険料は月払い590円、年払いで6400円で、インターネットからのみの申し込みが可能です。

この保険は「発売から申し込みが殺到して、首都圏在住の方を中心に人気」とのこと。

補償内容・保険金額:
   弁護士費用等保険金:最高300万円
   法律相談費用保険金:最高10万円
   個人賠償責任保険金:最高1000万円

tikan03

痴漢と間違われたとき、すぐに弁護士にヘルプコールできます!

事件発生直後の弁護活動があなたの人生を大きく左右します。ご利用は保険期間中1回のみです。利用可能時間は、平日の7~10時、17~24時です。(土日祝日、年末年始を除く)

事件発生後48時間に発生した弁護士の相談料、接見費用(交通費などを含みます。)は、全額当社が負担します。(被疑者段階の弁護活動にかかる着手金は除きます。)

この保険の特徴として、痴漢冤罪ヘルプコールというものがあります。痴漢と間違われた場合にスマートフォンから、事件発生ボタンを押すだけで、登録弁護士の携帯電話やスマートフォンにメールが一斉発信され、弁護士と電話で相談できるという内容です。事件発生後48時間以内であれば、弁護士の相談料や接見費用は無料になっています。

私も弁護士は何度かつかったことがありますが数十万円なんてすぐに飛んでいきます。痴漢容疑で逮捕されると警察署に連行されて取り調べを受けたと後48時間程度で検察に送致されます。この取り調べの時に弁護士がこちらについていれば強い味方になりますし無駄なことを供述するという失態を防ぐことができます。

azataoi

たとえば警察に「手が当たっちゃったんだよな」と言われて「はい」と答えてしまっただけで有罪確定で裁判になります。女性の近くに立っただけで「触られた」「ちょっかいを出された」と言われ、痴漢冤罪に発展するといったケースが多々あるので怖いですよね。

もし、刑事事件で起訴されると有罪になる確率が99%というデータが出てきることから、つかまってから48時間以内が勝負になります。この保険に加入していない場合は弁護士の接見要求を出してから弁護士が来るまで@Zakkiの場合は何度か弁護士を使っていますが1日から早くて12時間は待たされたためすぐに対応していただければとても有利になるでしょう。

まずは弁護士と連絡を取り、落ち着いて取るべき行動や話すことを指示に従って対応することが重要になります。

もし痴漢に間違われたら

tikan02

痴漢と間違われたらまずホームに降りてスマートフォンで会話を録音しましょう。名誉毀損行為として証拠で使える場合がでてきます。もし触られたと言われたら『やめてください。やっていません。名誉毀損で告訴します』と言いましょう。駅員が来たらも車内の状況を説明し、「名誉毀損で告訴するので、警察官を呼んでほしい」と伝える。警察が来たら落ち着いて再び状況を説明し、手指などの微物検査(繊維鑑定)をしてほしいと積極的に申し出ましょう。

もし、事務室にに連行されそうなったら、事務室に行くのは断り、後ほど名刺の連絡先に連絡してくれとその場を立ち去ってください。連れて行かれたら認めたことになり厳しい状態になります。現行犯逮捕と評価され、そのまま拘束され続けてしまう可能性が高いです。駅員室に行けば目撃者を募ることも難しくなります。それでも引き止められたら、強制的に連れて行くということは現行犯逮捕をしているという事、刑事訴訟法217条を無視している旨を伝えてください。

それでも連れて行かれたら、弁護士が来るまで黙秘してください。絶対になにも話してはいけません。他の犯罪では留置所に入れられてから弁護士を呼ぶことができますが、痴漢冤罪は逮捕された瞬間から依頼することが可能になります。弁護士が来たら、ここまでの違法逮捕の経緯を説明します。無理矢理駅員室に連行されたこと、不当な尋問を受けたなどこれまでの経緯を話します。これで開放されるはずです。

もし認めて起訴されたら痴漢行為をしたという起訴事実を認めない限り、基本的に保釈はされません。裁判所は証拠隠滅のおそれがあると判断するので、裁判が終わるまでの長きに渡り拘置所から出ることができないようになっています。

示談金目当ての悪質な痴漢冤罪者とさせてお金を取る女性がいます。このタイプはミニスカート、キャミソールなど露出度の高い衣服を着ている傾向がありますのでできるだけ近づかないようにしましょう。電車の中では女性の近くに近寄らず、露出度の高い女性を見かけたら、なるべく距離をとるのが良いでしょう。

恐ろしいですね・・。

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook