当サイトおよび一部のページにはプロモーションが含まれています

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

Safariが快適に!iOS新機能の広告ブロック機能の使い方まとめ

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

\全手数料無料自動適用リンク(公式特設ページへ)/

    リンク先(LINEMO公式特設ページ):https://www.linemo.jp/

    ※格安SIMは通常、契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

    2つめのLINEアカウント作成やTinderなどの出会い系アプリのアカウント作成,SMS認証用に大人気!LINEの年齢認証もでき・初月日割り計算で当月解約でもペナルティなし!

    契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金免除0円、解約違約金なし、MNP転出手数料なし、初月日割り計算実施中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

    ※全手数料無料は前触れなく突然終了する場合があります。

    ios0-adblock-00

    iOSの広告ブロックはとても便利ですが、やり方がわかりにくくないですか?

    「コンテンツブロック機能」は、SafariでWebブラウズ時にページ中の広告などを非表示にしてくれる機能です。Firefoxなどにある「AdBlock Plus」アドオンの様なものですね。

    なのでここでは広告ブロック機能を紹介します。

    広告を非表示にすることにより、GoogleのAdSenseとAdWordsが表示されなくなるためデータ通信量を大幅に削減してサイト表示が高速になります。

    ios0-adblock-01

    広告ブロック機能を使うにはまずiOSを最新にする必要があります。

    ソフトウェアアップデートからiOSを最新にします。

    ios0-adblock-02

    次に、AppStoreでCrystalをインストールします。

    ios0-adblock-03

    ios0-adblock-04

    設定アプリを開き、設定項目の「Safari」をタップします。

    コンテンツブロッカーをタップします。

    ios0-adblock-05

    コンテンツブロッカーの項目に「Crystal」があるので、有効にします。

    ios0-adblock-06

    これで広告ブロック機能を有効にすることができました。

    Safariを起動している場合は一度終了して、起動すれば有効になります。

    Crystalいわく、サイトの表示速度を最大4倍速くして、データ使用量を50%改善、さらにRAM使用量なども減少させることが出来るそうです。いいことしか書いてないですね笑

    いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。

    日割り計算!33円だけでLINEの2つ目のアカウントが新規作成できる!

    ほんの一握りの人だけが知っている秘密の裏技(※悪用厳禁)

    \LINEの新規アカウントを33円の最安の料金で作成できる/

    リンク先(LINEMO公式特設ページ):https://www.linemo.jp/

    契約事務手数料無料、解約違約金無料、契約解除料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、SIMカード発行手数料免除、契約初月の月額料金が日割り計算実施中!上のバナーから申し込むと自動適用されます。※公式特設ページへ(参考:33円でLINEのアカウントを新規作成する方法・裏技)

    ad

    この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

    tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)

    ad