当サイトおよび一部のページにはプロモーションが含まれています

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

iPhone6sのケースはiPhone6のケースから買い替えの必要はありません!

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

\今だけ!期間限定!全手数料無料キャンペーン自動適用ボタン(自動適用されます)/

※通常は契約事務手数料3300円、SIMカード発行手数料446円がかかります。

2つめのLINEアカウント作成やTinderなどの出会い系アプリのアカウント作成に人気!当月解約でもペナルティなし!

契約事務手数料無料、SIM発行手数料無料、最低利用期間なし、解約金免除0円、解約違約金なし、MNP転出手数料なし、初月日割り計算キャンペーン中!上のバナーから開いて申し込みボタから申し込むと自動適用されます。

※特別キャンペーンのため前触れなく突然終了する場合があります。

spigen_0012

iPhone6SはiPhone6と比べて厚さが0.2mm、幅は0.3mm、高さも0.3mmほど大きくなります。そこできになるのはいままでiPhone6で使用してたケースがそのまま使えるのかどうかということではないでしょうか。

Apple純正のケースは共通

アップルが公式にカバーを売り出すにあたり、「ケース&プロテクター」の項にて、下記のように述べていることで、6シリーズと6sシリーズでケースに互換性があることが改めて判明しました。

f6364627da4973487c1680c373c5525f-e1442301727143

Apple Storeのサイトで確認するとiPhone6sのレザーケースの商品説明には下記のような説明があります。

Apple製のこのケースは、上質な手触りを持たせるために、特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーを使っています。iPhone本体を 手がけたデザイナーたちが緻密に作り上げました。iPhone 6sとiPhone 6にぴったりフィットし、ケースをつけても驚くほどのスリムさは変わりません。内側の柔らかなマイクロファイバーの裏地があなたのiPhoneを守り、 ケースの外側はレザーに染料を浸透させることで色に深みを出しました。カラーは、iPhone本体を引き立てる5色から選べます。 (※レザーを選択した場合)

このことからiPhone6とiPhone6sは共通のケースが使用できることがわかります。今回のiPhone6sは外観の変更が一切ないので純正ケースも新しいiPhone6sに使用できるということです。とりあえずiPhone6sのための新しいケースを購入するのは少し待ったほうがよさそうです。

ケースの素材屋形によっては使いまわせないものも出てくると思いますのでかならず使用できるわけではないので、iPhone6sを購入後ケースをつけてみてダメであれば購入すれば良いと思います。

source: アップル


【 iPhone6手帳型ケース iPhone6手帳型カバー 】 【 iPhone6ケース手帳型 iPhone6カバー手帳型 】 オシャレ な レザー調(皮革調) さり気ない ワンポイント レリーフ 通常送料無料! ポイント10% (ベージュ(うす茶))

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。

今だけ!33円だけでLINEの2つ目のアカウントが新規作成できる限定期間!

ほんの一握りの人だけが知っている秘密の裏技(※悪用厳禁)

\LINEの新規アカウントを33円の最安の料金で作成できる/

今だけ!期間限定!!契約事務手数料無料、解約違約金無料、契約解除料無料、最低利用期間なし、解約金なし、違約金なし、SIMカード発行手数料免除、契約初月の月額料金が日割り計算キャンペーン中!上のバナーから申し込むと自動適用されます。(参考:33円でLINEのアカウントを新規作成する方法・裏技)

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)