この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

【レビュー要約】今だから知るべき! ワクチンの真実-崎谷 博征

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

2021/3/27に脳神経外科専門医、総合医である崎谷博征医師の「今だから知るべき! ワクチンの真実 予防接種のABCから新型コロナワクチンとの向き合い方まで」を読ませていただいたので、

その要約と要点の紹介、レビューを簡単に書きたいと思います。

同時にこちらの「医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン」も合わせてご活用ください。

>>【レビュー要約】医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン

医師である内海聡さんが書かれた「医師が教える新型コロナワクチンの正体 本当は怖くない新型コロナウイルスと本当に怖い新型コロナワクチン」では正直な感想としてエビデンスが乏いと感じたためこちらも一緒に読ませていただきました。

新型コロナワクチンは打っても安全なのか?コロナワクチンに関する歴史や有害性、

スポンサーリンク
ad
ad










今だから知るべき! ワクチンの真実の要点(要約)

  • 遺伝子制御ワクチンであるコロナワクチン接種は危険である
  • コロナワクチン(mRNA)は人類史上今回が初めてで数年や数十年後にどのような副作用が出てくるのか全くわからない
  • ワクチンの安全性は担保されていない
  • 新型コロナワクチンは法的に接種を強制することができない遺伝子ワクチン
  • セロトニンは免疫抑制ホルモンで、新型コロナを増強する
  • コロナワクチンの有用性は操作されている
  • アスピリンがコロナウイルスに効果がある
  • 感染症対策は良質の塩、糖、たんぱく質を日常的に摂取すること
  • コロナワクチンを打つと人間の細胞のDNAが変異する危険性がある
  • 政府がコロナワクチンを接種を促進させることにより将来的な人口の増加をコントロールしている可能性がある
  • コロナワクチンは自己免疫疾患や癌の発生する確率を加速度的に向上させる
  • コロナワクチンは自己免疫疾患を起こす可能性がある
  • インフルエンザワクチンの効果はほとんどない
  • インフルインザワクチンを毎年摂取することでインフルエンザにかかりやすくなる
  • 子宮頸がんワクチン(HPV)ワクチンは百害あって一利なし
  • 新型コロナウイルスは人口削減目的に作られたものである
  • 高齢者にも新型コロナワクチンの接種は必要ない
  • 新型コロナウイルス感染症に有効なのはオレンジジュースである
  • コーヒーやお茶は新型コロナウイルスの予防によく効く

今だから知るべき! ワクチンの真実の目次

第1章 ワクチンの基本的知識
第2章 ワクチンの歴史
第3章 インフルエンザワクチンはほとんど効かない
第4章 ワクチンによる薬害の歴史
第5章 優生思想とワクチン接種
第6章 新型コロナウイルスワクチンとどう向き合うか

今だから知るべき! ワクチンの真実の感想

膨大なデータをもとに書かれており信頼性の高いエビデンスが示さていました。

今まで打ったほうがいいと思っていたワクチン接種の必要性を考えさせられる内容でした。

今だから知るべき!ワクチンの真実 予防接種のABCから新型コロナワクチンとの向き合い方まで [ 崎谷博征 ]

価格:1,760円
(2021/6/12 21:31時点)
感想(2件)

スポンサーリンク
ad
ad

この記事はシェアフリーですシェアしていただけると嬉しいです^^

tamezatu.com@Zakkiフォローすると最新のお役立ち情報の更新を受け取れます( ・ω・)