シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新LINEハック!LINEで既読をつけないで内容を見る方法5つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

abbee49151353a0daff67874079d3afa_28356

LINEは今やスマホユーザーの中で使ってない人が少ないほど普及しています。既読スルーや未読スルーなどという言葉やよく使われ、既読無視したがために友情や恋愛に亀裂が入った人もいるのではないでしょうか。無視しているつもりはないんだけど相手は無視されたと思っているということは起こります。ただ、相手が好きな女性の時はあえて既読を無視すると効果的です!女性があなたのことを考える時間を作り、私のことどう思ってるのかと考えさせればもうこっちのものです。話がそれましたが笑 今回は皆様が既読を付けないでメッセージを読むことができる方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
ad
ad










LINEの既読と既読がつくタイミング

LINEの既読機能は、送信したメッセージに対して相手が読んだかどうかを通知してくれる機能です。

LINE既読機能がついたのは、東日本大震災がひとつのきっかけでした。震災時、家族や友達に安否確認のメールを送っても返信がなく、不安なのでせめて確認できたかどうかを知りたい!ということで機能が搭載されました。とは言え、普段の生活では時々この機能が邪魔に思うこともあります。既読がつくタイミングは、メッセージが受信され、通知画面に表示した段階では、既読はつきません。相手がトークルームを開いたタイミングで、端末で既読となります。

1.通知センター使用する

比較的手軽なのは、通知センター上だけでメッセージを確認する方法です。このやり方は簡単ではあるものの、メッセージが長いと省略して表示されるため、全文を読むことができないデメリットがあります。また、スタンプは表示されません。

※通知をタップしてしまうと既読がついてしまうので注意。

iPhoneの設定アプリから通知→LINEと進み、通知スタイルをバナーかダイアログにしましょう。

次に同じ設定画面の「通知センターに表示」をオンにして、「表示」を最新10件にしておきましょう。

最後に、LINEアプリの「その他」から「設定」→「通知」と進み、「通知」をオンにし、「新規メッセージ」と「メッセージ内容表示」を両方ともオンにしよう。こうしておくと、メッセージ受信時にホーム画面やロック画面上にメッセージが溜まっていくように表示されます。画面上部から通知センターを引っ張り出すことで最新10件のメッセージを読むことも可能です

http://appllio.com/sites/default/files/styles/article-center/public/field/image/line-lockscreen.jpg?itok=EFVoDdwJ

2.トーク一覧で確認する

LINEアプリ内のトーク一覧画面では、最新1件のメッセージのみが表示されます。これも通知センターと同様、メッセージが長い場合は途中で省略表示されてしまうし、スタンプも表示されません。

※相手とのトークをタップしてしまうと既読がついてしまうので注意。

http://kodomodesuyo.up.seesaa.net/image/lead_messages_line004.jpeg

3.機内モードで読む

iphone-airplane-line

手順

メッセージが届いたら、次の手順で確認します。通知センターのバナーやダイアログからLINEを起動しないように注意しましょう。

1.ホームボタンを2回素早く押してマルチタスク画面を表示し、LINEアプリが起動していないか確認し、起動していたら上フリックで終了させる。
終了させる理由:次の段階でLINEアプリを起動したとき、既読をつけたくないトーク画面 が最初に表示されることを防止するため

2.LINEアプリを起動する。
この時点でメッセージの受信が完了する

3.画面下部からコントロールセンターを引っ張りあげ、機内モードをオンにする

4.トーク画面でメッセージを心ゆくまで読む

5.読み終わったら、マルチタスク画面でLINEアプリを終了させる

6.機内モードをオフにする

※LINEアプリが起動した状態で機内モードをオフにすると、既読がつくので注意

タスク一覧から終了しましょう

iphone-task-line

4.アプリを使う

LINEのメッセージを既読にせず読むことができるアプリがある。例えば「さくっと既読回避」とかです。
LINEにメッセージが送られてくると「さくっと既読回避」からの通知が来るので、アプリを起動し、LINEに送られてきたメッセージが確認できる。しかし、スタンプと画像系は表示されず、長文も一部しか表示されないので注意しよう。

5.脱獄アプリLINE NoLastSeenを使う

abbee49151353a0daff67874079d3afa_29008

インストールするとずっと既読がつかない設定に!

脱獄アプリ「Line NoLastSeen」を導入すると、このアプリをアンインストールするまで、既読が相手に送信されない設定が続きます。

人によっては既読を送信したい場合などには、大変不便です。

コントロールセンタからLineの既読通知のオン/オフを切り替える

iOS7から導入されたコントロールセンタから、Lineの既読通知をオン/オフできたら便利ですよね。

コントロールセンタは、iPhoneの画面下部を上にスワイプすることで表示されます。ここに、LINEの既読機能をオン/オフするためのトグルを表示してみましょう。

インストール

インストールはCydiaから。レポジトリは、LINE NoLastSeenと同じ

http://cydia.hiraku.tw/

になります。

このレポジトリを追加した上で「LINE NoLastSeen CCToggle」と検索して、アプリをインストールします。

IMG 3361

ちなみに、このアプリは「CC Toggles」というコントロールセンターをカスタマイズするアプリのアドオンです。

自動でこのアプリもインストールされます。

使い方

設定→CCToggles→Toggles→Toggles

と進んでください。ここで、コントロールセンターに表示するトグルをカスタマイズできます。

右上の「Edit」をタップした後、「LINE NoLastSeen」を上にドラッグします。これで、コントロールセンターに表示されます。

IMG 3363 2

このようになります。矢印で示したトグルを使って切り替えます。

このトグルがオンになっている時は、既読が付きません。オフになっていれば既読が付きます。

なお、トグルの反映にLINEの再起動は必要ないため、これをオフにした瞬間に相手には既読が付きます。

いじょうー!皆様のLINE既読対策のお役に立ちましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook