シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOS9の広告ブロック機能Purifyが神機能!Safariや動画内の広告までブロック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

contents-block-and-ad-blocking-for-ios-9-huge-impact-0

最近使っているiOS 9 beteには設定に「コンテンツブロック」という機能が追加されています。この機能はSafariでWebサイト閲覧時に広告をブロックすることができSafariだけでなく動画内の広告もブロック可能になっています。

スポンサーリンク
ad
ad










コンテンツブロック機能とは

iOS 9に搭載される機能を利用することで、Safariでウェブページにアクセスした時に表示される画像や広告を含むコンテンツを非表示にできるようです。デフォルトの状態ではコンテンツブロック機能を利用することはできないが、開発者が提供する定義ファイルを追加し設定画面からコンテンツブロック機能のスイッチをオンにすれば利用可能になります。

iOS 9, Apple has added a special case of extension for ad blockers. Apps can now include ‘content blocker’ extensions that define resources (like images and scripts) for Safari to not load. For the first time, this architecture makes ad blockers a real possibility for iOS developers to make and iOS customers to install and use.

引用元:Sneak-peek at Purify: ad-blocking (and more) on iOS — from uBlock dev : apple

バナー広告と動画内広告まで非表示に

ChromeやFirefox向けの広告ブロック機能を提供する「uBlock」の開発者であるChris Aljoudi氏が1本の予告動画をYouTubeに投稿しています。ちゃっかり youtube内の動画もブロックされているのがわかります。すごい!

コンテンツブロック機能をオフにしている動画の前半部分では、Safari内のバナー広告が表示されYouTubeの動画再生時も広告が表示されています。コンテンツブロック機能をオンにするとページ内のバナー広告やポップアップ広告、追尾型のバナー広告、YouTube内の広告までブロックされていることが確認できます。

コンテンツブロック機能が正式リリース版に搭載されるのかはアップルのみぞ知るところですが、今回の広告ブロック機能が利用できるようになればインターネットや動画をより快適に楽しむことができるようになり、利用者にとって魅力的に感じるのではないでしょうか。

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook