シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマトの「LINEで宅急便」の詳細と利用方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

yamato_line_tamezatu

本日、1月19日からヤマト運輸の荷物のお問い合わせや再配送の依頼ができるようになりました。LINEからヤマト運輸の公式アカウントと友だちになり、クロネコメンバーズのクロネコIDとLINEを連携させることで、公式アカウントのトーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」が受け取れるようになります。

それだけでなく届け日時や場所の変更、荷物問い合わせ、集荷・再配達の依頼や料金、お届け日検索などもできるようになります。これはなかなか便利ですね!

ヤマトの狙いはどこになるのかというと、再配送にかかるコストを抑えるためですね。ユーザーは便利になったと喜んでいますがヤマトは生き残りをかけているのかもしれません。

スポンサーリンク
ad
ad










LINEで宅急便の概要

yamato_line_tamezatu02

1)サービス内容

 

「ヤマト運輸」LINE公 式アカウントを開設します。クロネコメンバーズのクロネコIDと「LINE」が連携し、公式アカウントのトーク画面で「お届け予定メッセージ」と「ご不在 連絡メッセージ」を配信します。また、荷物問い合わせ、集荷・再配達の依頼や料金・お届け日検索などの便利な機能が、日常的に利用する「LINE」から利 用できるので、ユーザーの利便性が大きく向上します。

(2)ユーザーのメリット

 

[1]

荷物を受け取るお客さまに、お届け予定日時の事前通知や、お届け時にご不在だった場合の通知を、普段利用している「LINE」のメッセージでお知らせします。

[2]

上記のメッセージからお届け日時や場所を簡単に変更でき、好きな時に、好きな場所で荷物を受け取れます。

[3]

荷物問い合わせや集荷・再配達の依頼、料金・お届け日の検索が「LINE」からできます。

(3)「LINE」で利用できるサービス

 

[1]

「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」

[2]

荷物問い合わせ

[3]

集荷の依頼

[4]

再配達の依頼

[5]

料金・お届け日の検索

[1]の「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」を受け取るには、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの友だちになっていただき、「LINE」とクロネコメンバーズのクロネコIDを連携する必要があります。

[2]~[5]の各サービスをご利用いただくには、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの友だちになっていただく必要があります。

(4)サービス開始日

 

2016年1月19日(火)昼ごろから

(5)サービス紹介Webサイトの開設

 

下記のWebサイト内でサービス内容とご利用方法を紹介しております。

URL:http://www.kuronekoyamato.co.jp/campaign/renkei/LINE/index.html(1月15日から)

(6)料金

 

無料

 

「LINE」は無料アプリケーションであり、「ヤマト運輸」LINE公式アカウントの各メニューも無料ですが、ダウンロード時や利用時には通信料金がかかります。

簡単にまとめると下記になります。

1:「お届け予定メッセージ」と「ご不在連絡メッセージ」
2:荷物問い合わせ
3:集荷の依頼
4:再配達の依頼
5:料金・お届け日の検索

LINEで宅急便の利用方法

ラインで友達になる前に、お届け予定等の通知を受け取るには、「宅急便e-お知らせシリーズ」の設定が必要になります。設定はこちらから

yamato_line_tamezatu03

yamato_line_tamezatu04

クロネコメンバーズの登録方法

1.まず、クロネコメンバーズのホームページを開きます。

s_1.jpg

2.いつも使うメール確認が出来るメールアドレスを入力してください

   クロネコメンバーズ用のパスワードを新規作成してください。

s_2.jpg

3.利用規約を確認して 同意して送信 をクリックして下さい (仮登録の完了です)

s_3.jpg

4.お客様情報の登録

  クロネコIDの取得 好きな名前(文字列)を入力してください

  で作成したパスワードを入力してください

        s_4.jpg

5.各項目を入力してください

        s_5.jpg

6.入力が完了したら 次へ をクリックしてください

        s_6.jpg

        
7.各項目に必要であれば☑をいれて 次へ をクリックしてください

        s_8.jpg

8.入力内容を確認してください

        s_9.jpg

9.間違いがなければ この内容で登録 をクリック (ここまでで本登録が完了です)

        s_11.jpg

        s_12.jpg

今後のサービスの展開

本日は始まったサービスなのでフル機能が使えるわけではありません。従来、住所録を見ながら手書きをするのが当たり前だった宅急便の送り状を「LINE」で簡単に作成できるようになったり、作成した送り状をヤマト運輸の直営店やコンビニエンスストアの店頭端末、集荷にお伺いしたセールスドライバーが持つ端末などから印字できるようになったり、宅急便を“送る”“受け取る”が「LINE」の中で完結するようになります。

アマゾンで頼むと@Zakkiの地域は必ずヤマトが配送してくれます。これは今後さらに便利になっていくことが楽しみです。

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook