シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超便利!Windowsエクスプローラの右クリックにMD5とSHA1のハッシュ値計算機能を追加する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

WindowsでMD5やSHA1ハッシュ値を計算する時はなにかフリーソフトを使用しているのではないでしょうか?@Zakkiも昔はそうでしたがけっこうめんどくさいものです。@ZakkiはネットワークエンジニアだったためCiscoのページからルーターやスイッチのOSをダウンロードしたら、破損なく正常にダウンロードできたかを確認するために必ずハッシュ値を計算していました。レジストリに値を追加することでエクスプローラにハッシュ値計算機能を追加することができるようになるのでその方法を紹介します!

スポンサーリンク
ad
ad










レジストリに追加

下記の内容をhashadd.regなどのファイル名でメモ帳を使って作成します。作成した.regファイルをダブルクリックしてレジストリに結合すれば完了です。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell\MD5]
@="MD&5をコピー"

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell\MD5\command]
@="cmd /c certutil -hashfile \"%1\" MD5|findstr -v \":\"|clip"

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell\SHA1]
@="SHA&1をコピー"

[HKEY_CLASSES_ROOT\*\shell\SHA1\command]
@="cmd /c certutil -hashfile \"%1\" SHA1|findstr -v \":\"|clip"


機能確認

これで再起動をすれエクスプローラで対象のファイルを右クリックをしたメニューのなかに「MD5をコピー」「SHA1をコピー」の項目が出てくるので、クリックすると選択したファイルのMD5やSHA1がクリップボードにコピーされます。便利ですね!

150909-0001

参照元:Windowsのエクスプローラーからさくっとファイルのハッシュ値を調べる

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook