シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【SEO対策裏技】ページ・サイト滞在時間を上げるには動画埋め込みでSEO対策に非常に有効です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

9

Google(グーグル)はサイトやページの滞在時間を検索エンジンでの上位表示の指標として用いています。滞在時間が長いほど評価があがり上位表示されやすくなります。ページ滞在時間を上げる=ページ評価が上がるはかなり有名でSEO対策としてかなり有効であるとされています。このため雑!ではしていませんがSEO対策として滞在時間をあげたい場合には使ってみるといい方法なので紹介します。

スポンサーリンク
ad
ad










長い滞在時間はSEO対策に非常に重要

seo-para-youtube

Google(グーグル)が滞在時間を重要視しはじめてからもうかなりになります。最近は精度が上がってきて詳しく分析されています。滞在時間が長いということは検索ユーザーに有益な情報を提供できているサイトやページとして位置付けされます。これは検索したユーザーがそのサイトに長く滞在できているということはその人にマッチングした情報を提供できているということになります。

自分の思った内容でないサイトやページであればすぐ閉じますよね。そうゆうことです。また、Google(グーグル)は直帰率や離脱率も測定していて、どのリンクをたどってどのページを参照したのかまで分析しています。

この内容をピンと来た人はSEO対策のセンスがあると思います。では具体的に。

動画を設置して滞在時間を伸ばす

滞在時間を伸ばすには動画を設置すればかなり効果があります。どのページにも動画が置いてあるのは怖いですが、そのことによって平均滞在時間が伸びればGoogle(グーグル)からは高評価とされます。ページ滞在時間はGoogleアナリティクスで見ることができますのでそれを参照しながらページをチューニングしておけばよいので難しくありません。

動画を埋め込む方法

YouTube-SEO-Organic-Example-for-StandUp-Pouches

これは簡単です。youtubeを視聴している時ブラウザにURLが表示されていますが、それをコピーして貼り付ければwordpressあれば自動的に動画を認識して埋め込まれます。上の動画もコピペして埋め込んだもので特別なことはしていません。

youtubeの動画の埋め込みをうまく使えば訪問者の滞在時間を伸ばし、サイトやページの評価を上げることが可能です。それだけでなく百聞は一見に如かずではないですが、動画で見せることは伝えたいことが相手に伝わりやすいので方法としてもとてもいいです。

訪問者のサイト滞在時間が伸びる=サイトを高い評価にする。なのでぜひ滞在時間で悩んでいる人がいましたら試してみてください。おもむろに設置しただけではダメでちゃんと設置前と設置後の効果をGoogleアナリティクスで測定するまでやることをお勧めします。

いちばんやさしい新しいSEOの教本 [ 安川洋 ]

価格:1,706円
(2016/1/10 23:31時点)
感想(4件)

いじょうー!皆様のSEO対策に役に立ちましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook