シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【保存版】これで完璧!余ったdocomoやau、softbankのiPhoneで格安SIMを使う裏技完全まとめ【最新iOS対応】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

iphone-mineo-top00

今や大人気の格安SIMですが、月額料金が大幅に削減できるので使ってみたいけど、どれを選んだらいいのかわからない、どれが使えるのかわからないというのがあってなかなか踏み切れない人が多いと思います。

キャリアに払っている通信料金を格安SIMにするだけで誰でも翌月から1500円〜3000円程度に抑えることができるので実際に複数のiPhoneのSIMを格安SIMに乗り換えて使っている経験をもとに選んで間違いがない格安SIMとその使い方をまとめます。多くのは月6000円〜10000円近くスマホ代を払っていいて苦しめられているのではないでしょうか。少しでも通信費節約の役にたてば心から嬉しく思います。

@Zakkiはお金に余裕がなく、節約のためキャ リアの契約をほとんど解約して格安SIMに乗り換えています。その中でもiPhoneで使う格安SIMとしてmineoは自信を持ってオススメできる格安SIMです。

格安SIMといっても通信設備はdocomoやauの大手キャリアの物を借りて使っているので通信品質や通話品質は同じになります。不要なキャリアのオプションと店舗を持たないことで経費削減ができているので私たちが必要なものだけを必要なだけ使う格安SIMとして安く使えるというわけです。実際に乗り換えると月に5000円〜10000円は浮きますので違約金を払ってでも早く乗り換えるのが結果的にお得になります。最近このことに気がついた人が多く、格安SIM利用者が急増しています。

今回は他にちゃんとiPhoneで格安SIMを使う方法をまとめているサイトがなかったので詳細にまとめました。他では見られない情報を皆さまにお届けします。

スポンサーリンク
ad
ad










iPhoneにベストな格安SIMは「mineo」

mineo

格安SIMにはいろいろなものがありますがiPhoneと一番相性がいいのがmineoです。最新のiOS9.3.1でも問題なく使えますし、docomoやauのiPhoneであればSIMロック解除なども不要で、SIMをさして初期設定(プロファイルのインストールのみ)を行うだけで使うことができます。

ソフトバンクのiPhoneであってもSIMロック解除アダプタ(下駄)を使うことでSIMロックを解除して使うことができるので大人気です。

また、mineoはiPhoneで使える複数の格安SIMの中でバッテリー消費がとても少ないのでバッテリー持ちが良くなります。また、3月31日に発売されたiPhone SEと新iPad Proに正式に対応し、問題なく動作しますので契約した後にiPhoneやiPadを乗り換えた場合でもSIMを差し替えて初期設定をするだけで使えるようになるので長く安定して使える格安SIMなのです。

mineoは価格ドットコムの人気格安SIMランキングでも1位を獲得しており、

利用者10万人以上ととても利用者が多い上、評判の良い格安SIMになります。

mineo-kakakucom-rank

mineoプラン比較(プランを軸に表を作成)

プラン名 月額料金 最大受信速度 高速通信容量 系列
シングルタイプ 500MB 700円 225Mbps 500MB/月 docomoのiPhone向け
シングルタイプ 1GB 800円 225Mbps 1GB/月 docomoのiPhone向け
シングルタイプ 3GB 900円 225Mbps 3GB/月 docomoのiPhone向け
シングルタイプ 5GB 1,580円 225Mbps 5GB/月 docomoのiPhone向け
シングルタイプ 10GB 2,520円 225Mbps 10GB/月 docomoのiPhone向け
デュアルタイプ 500MB 1,400円 225Mbps 500MB/月 docomoのiPhone向け
デュアルタイプ 1GB 1,500円 225Mbps 1GB/月 docomoのiPhone向け
デュアルタイプ 3GB 1,600円 225Mbps 3GB/月 docomoのiPhone向け
デュアルタイプ 5GB 2,280円 225Mbps 5GB/月 docomoのiPhone向け
デュアルタイプ 10GB 3,220円 225Mbps 10GB/月 docomoのiPhone向け
シングルタイプ 500MB 700円 225Mbps 500MB/月 auのiPhone向け
シングルタイプ 1GB 800円 225Mbps 1GB/月 auのiPhone向け
シングルタイプ 3GB 900円 225Mbps 3GB/月 auのiPhone向け
シングルタイプ 5GB 1,580円 225Mbps 5GB/月 auのiPhone向け
シングルタイプ 10GB 2,520円 225Mbps 10GB/月 auのiPhone向け
デュアルタイプ 500MB 1,310円 225Mbps 500MB/月 auのiPhone向け
デュアルタイプ 1GB 1,410円 225Mbps 1GB/月 auのiPhone向け
デュアルタイプ 3GB 1,510円 225Mbps 3GB/月 auのiPhone向け
デュアルタイプ 5GB 2,190円 225Mbps 5GB/月 auのiPhone向け
デュアルタイプ 10GB 3,130円 225Mbps 10GB/月 auのiPhone向け

mineo価格一覧(2社のiPhoneを軸に表を作成)

auのiPhone向けプラン(Aプラン) 月額料金 データ容量
シングルタイプ(データ通信のみ)、データSIM 700円 500MB
800円 1GB
900円 3GB
1580円 5GB
2520円 10GB
デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)、通話SIM 1310円 500MB
1410円 1GB
1510円 3GB
2190円 5GB
3130円 10GB
docomoのiPhone向けプラン(Dプラン) 月額料金 データ容量
シングルタイプ(データ通信のみ)、データSIM 700円 500MB
800円 1GB
900円 3GB
1580円 5GB
2520円 10GB
デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)、通話SIM 1400円 500MB
1500円 1GB
1600円 3GB
2280円 5GB
3220円 10GB

公式サイト: mineo

mineoの詳細は上から公式ホームページを見てみてください。

データ容量を迷った時は3GBプランにしておけば間違いありません。毎月無料でプラン変更ができるので足りなければ上のプランに変更すればいいですし、あまれば下のプランに変更して調節しておけばいいと思います。

SIMフリー版のiPhoneはどちらのプランでも使えます。

解約したiPhoneでも使える

自宅に解約したiPhoneが転がっていたらiPhone5s、5c、6、6 Plus、6s、6s Plus、SEであればiOS9.3.1の最新のiOSのアップグレードすることで「mineo」の格安SIMを使うことができます。

docomo、auのiPhoneは挿入して初期設定をするだけで使える

多くの方はdocomoやauで購入した、または使っていたiPhoneでは格安SIMが使えないと思われている方が多いと思います。実際にこのため雑!への問い合わせでもそのような問いあわせが多くiPhoneで格安SIMを使いたい方が多いことがわかっています。

docomoのiPhoneの場合

docomoのiPhoneの場合は最新のiOS9系にアップデートしたiPhoneで問題なくmineoの格安が使えます。公式ホームページの動作確認がされているのはドコモのiPhone5s、5c、6、6 Plus、6s、6s Plus、SEです。

auのiPhoneの場合

auのiPhoneは最新のiOS9系にアップデートしたら基本的にmineoは使えないと言われていたりしますが、最新のiOS9系にアップデートしたiPhone6、6 Plus、6s、6s Plus、SEで実は問題なく使えます。

ただし、注意が必要なのがテザリング機能が使えないこととiPhone5、5s、5cでSMSが使えなくなることです。これは脱獄をすれば使えるようになりますので必要であれば脱獄することをお勧めします。

脱獄方法は下記の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

【Jailbreak脱獄】iOS9.1完全脱獄が可能に!Pangu for iOS 9脱獄手順まとめ。
iOS9.1がリリースされてしばらくたちましたがPangu for iOS 9がアップデートされてiOS91が完全脱獄できるようになりました...

softbankのiPhoneの場合

ソフトバンクのiPhoneは基本的にはSIMロックを解除しないとmineoの格安SIMはつかえません。しかし、下記のSIMロック解除アダプタ(下駄)を使うことで利用できるようになります。ソフトバンクは2016年の利益が2133億円もあるのに制限をかけまくって消費者からお金を巻き上げようとするのが最低ですね。


R-SIM10 for iPhone 6/6 Plus/5s/5c/5/4S SIMロック解除アダプタ (シム変換アダプタ3点セット付き)

下駄の使い方は下記の記事にまとめていますので参考にしてみてください。

【SIMフリー化】MVNO格安SIMもOK!たった1000円以下でiPhoneやiPadをSIMフリー化してしまう方法(SIMロック解除の裏ワザ)を紹介します
@ZakkiはApple開発者のためiPhoneを10台以上、iPadも5台以上持っているので中にはSIMフリーでないものも存在します。ソフ...

mineo利用者の声

mineoの申し込み方法

mineoには上で紹介したとおりdocomoとauプランがあります。コースは500M、1G、3G、5G、10G がありますが申し込み方法は共通です。MNPする場合は先にキャリアで転出をしておく必要があるくらいです。

mineoの公式ホームページに行くと下の方に申し込みはこちらというボタンがありますのでそれをクリックします。

160218-0001

どの会社にもあるmineo通信サービス契約約款と利用規約などを読んで

同意するにチェックをいれ、次へ進むボタンを押します。

mineo2

ここでいよいよタイプとコースの選択です。

タイプは、シングルタイプ(データ通信)かデュアルタイプ(データ通信+音声通話)から選び、コースは500MB、1GB、3GB、5GBから自分にあったプランを選びます。

mineo3

この手順ではSIMカードのみを申し込んでいるのでSIMカードのみを選び、次へ進むをクリックします。

mineo4

SIM カードの選択が画面になりますのでここではSIMカードのサイズを選択します。microSIMとnanoSIMから選ぶことができますがiPhone、 iPadはnanoSIMなのでnanoSIMを選択します。他の機種の場合は対応しているSIMサイズを事前に確認してから選ぶようにしましょう。

オプション申し込み画面になります。SMSオプションが必要な場合はチェックをいれます。SMSオプションについては上の方で説明していますのでわからなければ読んでみてください。mineoだとSMSオプションは無料です。

続いて契約者情報を入力します。必須のところを入力します。

mineo5

入力が完了したら次へ進むボタンをクリックします。

利用料金がでますので確認をしてクレジットカードの情報を入力します。

入力が完了したら、次へ進むホタンをクリックします。

mineo6

確認画面がでますので入力した内容に間違いがないか確認します。

間違っていたら前に戻るボタンをおして内容を修正します。

mineo7

問題ないようなら、申し込みを確定するボタンをクリックします。

最後にメール認証を行う必要があります。申し込み時に入力したメールアドレスに確認メールが届いているので、その本文に記載されているお申し込み完了手続き用URLをクリックします。

mineo8

メール認証が完了して、mineoの申込みが完了です。

mineo9

お疲れ様でした。あとはSIMカードが届くのを待ちましょう。

SIMカードが届いたらiPhoneのAPN設定方法

mineo-setting-iphone-00

iPhoneにSIMカードを挿入します。SIMカードが入っていないとSIMなしと表記されます。

mineo-setting-iphone-01

iPhoneを購入した時についてくるSIMトレイ取り出しピンでSIMスロットを取り出します。

なければクリップなどで代用してもOKです。

mineo-setting-iphone-02

SIMトレイにSIMカードをしっかりとはめ込みます。docomoの文字が上になります。

mineo-setting-iphone-03

SIMトレイを差し込むと、SIMなし表示から、docomoの表示になります。

mineo-setting-iphone-001

この状態ではまだつながりません。APNの設定が必要となります。

mineo-setting-iphone-05

設定から一般をタップします。

mineo-setting-iphone-06

一番下にあるリセットをタップします。

これは前に使っていたiPhoneの接続設定を削除するためです。

mineo-setting-iphone-07

すべての設定をリセットをタップします。

mineo-setting-iphone-08

ネットワーク設定をリセットをタップします。

タップすると自動的に再起動します。

Wi-Fi接続してAPN構成ファイルダウンロードします

Safariのアドレスバーに下記URLを入力してください

※ダウンロードするAPNのアドレスはSIMカードが入っていた冊子に記載されています。

http://mineo.jp/apn/mineo-d1.mobileconfig

mineo-setting-iphone-09

インストール画面になるので、右上のインストールをタップします。

mineo-setting-iphone-10

「警告」画面になるのでインストールをタップします。

mineo-setting-iphone-11

mineo-setting-iphone-12

mineo-setting-iphone-13

インストール完了画面で「完了」をタップします。

これで設定は完了です。

Wi-Fi接続をオフにしてネットが見れるか確認してみてください。

これで無事にiPhoneで格安SIM運用ができます。

mineoの公式ページもぜひ確認してみてください。

mineo-setting-iphone-20

いじょうー!皆様の賢いiPhoneの使い方と節約のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook