シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Safariが快適に!iOS9新機能の広告ブロック機能の使い方まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

ios0-adblock-00

iOS9の広告ブロックはとても便利ですが、やり方がわかりにくくないですか?「コンテンツブロック機能」は、SafariでWebブラウズ時にページ中の広告などを非表示にしてくれる機能です。Firefoxなどにある「AdBlock Plus」アドオンの様なものですね。ただし、iOS 9にアップデートしただけでは機能は使えません。なのでここでは広告ブロック機能を紹介します。広告を非表示にすることにより、GoogleのAdSenseとAdWordsが表示されなくなるためデータ通信量を大幅に削減してサイト表示が高速になります。

ios0-adblock-01

広告ブロック機能を使うにはまずiOSを最新にする必要があります。

ソフトウェアアップデートからiOSを最新にします。

ios0-adblock-02

次に、AppStoreでCrystalをインストールします。

ios0-adblock-03

ios0-adblock-04

設定アプリを開き、設定項目の「Safari」をタップします。

コンテンツブロッカーをタップします。

ios0-adblock-05

コンテンツブロッカーの項目に「Crystal」があるので、有効にします。

ios0-adblock-06

これで広告ブロック機能を有効にすることができました。Safariを起動している場合は一度終了して、起動すれば有効になります。Crystalいわく、サイトの表示速度を最大4倍速くして、データ使用量を50%改善、さらにRAM使用量なども減少させることが出来るそうです。いいことしか書いてないですね笑

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook
スポンサーリンク
ad
ad