シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリを完全にアンインストールできるAppCleanerが( ・∀・)イイ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

Macで使わなくなったアプリをどのように削除ってどうしていますか?不要なアプリを削除する際に、アプリをApplicationフォルダからゴミ箱にドラッグ&ドロップで捨てても問題ないのですがゴミ箱でアプリを削除しても、設定やキャッシュなどの関連ファイルがゴミとしてずっと残ってしまいます。なにげに容量も食いますので完全に削除しておきたいものです。今回は、不要なアプリの関連ファイルを含めて削除できる「AppCleaner」をご紹介します!

スポンサーリンク
ad
ad










AppCleanerの使い方

使い方は簡単です。まず「AppCleaner」を起動し、「AppCleaner」のウィンドウ内に削除したいアプリをドラッグ&ドロップします。

すると「AppCleaner」がアプリの関連ファイルをリストアップしてくれるので、それらにチェックを入れて一緒に削除してしまいましょう。

howto-mac-appcleaner150517-0002

アプリケーション以外にもMacにインストールした「ウィジェット」も削除することができます。

howto-mac-appcleaner150517-0003

「その他」ではMacにインストールしたプラグインなどをアンインストールできます。

howto-mac-appcleaner150517-0004

SmartDelete機能がなにげに便利( ・∀・)イイ!!

SmartDelete機能とやらが搭載されており、ONにしておくと不要なアプリケーションをゴミ箱に入れるだけで、自動的に不要な関連ファイルも検索することが可能です。これは便利!

howto-mac-appcleaner150517-0005

対応OSが多い

howto-mac-appcleaner150517-0001

私はAppCleanerをMac OS 10.6の時から愛用しており、OSや他のアプリが起動しなくなるなどの問題は今まで全くでていません。AppCleanerはYosemite にも対応し、無料で使えるのでMacユーザーにおすすめのアプリです。操作も簡単なので使いやすいですよ!


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook