シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iOSアップデート中にフリーズした時の対処方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

iOSは頻繁にアップデートされます、そのたびにiOSをアップデートするのですが正常に終了しないとこが多々あります。フリーズしてしばらく動かなくなるとiPhoneだけでインターネットをしている人はまさに悪夢で対処方法を調べることもできなくなります。今回はそのような事態に陥った時に対処する方法をご紹介します。

スポンサーリンク
ad
ad










まずは強制終了してみる

iOSのアップデート中にiPhoneがフリーズしてしまったのなら、まずはiPhoneの強制終了を試しましょう。ホームボタンとスリープボタンを同時長押しすることによって、iPhoneを強制終了させることが出来ます。これによって、iOSが無事アップデートが出来た、という報告があります。しかし、それによりiPhone内のデータが飛んでしまう可能性もあるので事前にバックアップをとっておくことをオススメします。

002

アップデートに失敗したiPhoneを修復する方法

上記の強制再起動でアップデートが正常に完了しなかった場合はこちらの方法を試してみてください。安全にアップデートを完了させるとができます。

Wondershare「Dr.Fone for iOS」を利用します。

『Dr.Fone for iOS』を使ってアップデートを完了させるには、

『Dr.Fone for iOS』をインストールします

guide-new03

iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します。 『Dr.Fone for iOS』画面右上の『システムの修復』をクリックします

repair-system1

画面の指示通りにiPhoneを操作します

repair-system4

処理中にデバイスが正常に接続されていることを確認してください、プログラムがiOSを修復しています。復旧処理は数分かかる場合があります。終了までしばらくお待ちください。と表示されたら、iOSが修復されるのを待ちます。

repair-system7

これで、安全にiOSのアップデートが完了されます!このソフトウェアの優秀なところは、iPhoneのフリーズを元の状態に戻すだけでなく、iOSも修 復してくれる、というところ。もしiOSデータが破損してしまっていても、『Dr.Fone for iOS』さえあれば簡単に、その破損を修復することが出来ます。

いじょうー!皆様のためになりましたら幸いです。


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook