シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacBookのキーボードバックライトの使い方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 154

MacBook ProやMacBook Airには暗いところでもキーボードが使えるようにバックライト昨日がついています。最近”MacBook キーボード 消し方”とか”MacBook キーボード付け方”とかのキーワードで来られる方が増えてきましたので記事としてまとめておきます。

スポンサーリンク
ad
ad










バックライト機能

主な機能は2つになります。

・バックライトのON/OFFができる

・バックライトの明るさ調節ができる

MacBookのキーボードのバックライトをON・OFFする方法

手動で明るさ調節をするにはキーボードのF5,F6キーを押せばオッケーです。F5キーを連打すると暗くなり更に押していくとバックライトが消えます。F6キーを連打していくとキーボードバックライトが消えている場合は点灯し、更に押していくと明るくなってきます。

manual-backlight-keyboard-control

禁止マークが出た場合

MacBookは明るい場所だとキーボードバックライトのF5,F6ボタンを押しても、下のような禁止マークが出て調節できません。私は最初これが出た時に壊れた!(((( ;゚д゚))))と真っ先に思いましたね。笑 暗いところに持って行くと調節できるようになりますので壊れているわけではありません。仕様です!

backlit-keyboard-not-working

最後に

MacBookって暗いところで使えるようにと良く考えられていると思います。私は娘が寝ている時には部屋の電灯をつけられないので真っ暗にしてキーボードバックライトをつけて記事を書いています。とてもMacBookがかっこよく見える瞬間でもあります!いじょうー!


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook