シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトは大手ASP A8.netがオススメ!高額報酬は個人で600万円も獲得しているという真実

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Contents

以前から問い合わせでいくつかおすすめのASPを教えてくださいとか、このサイトのASPごとの報酬額を教えてくださいなどの質問をもらったので、@Zakkiが自信を持っておすすめできるASPを紹介します。

このサイトでも利用している最大手ASPのA8.netで2015年7月の高額成果報酬額ランキングTOP3公開されたので紹介します。これは年収ではなく月収です。なによりもzA8.netはこれだけ高額の報酬が発生してもちゃんと支払いができる力のあるASPなので安心して月数万円の額は少額なので確実に支払いがされる安心感があります。

ちなみにtamezatuは稼ぐことが目的ではないことと、雑学情報サイトなのでとてもそんな金額は稼いでいません。

160418-0001

上の画像をみていただくとわかるように1位は600万円/月を獲得していますし2位は500万円/月近い報酬を獲得しています。個人のためA8.netだけの利用だけでなくもしもアフィリエイトなどのASPを利用していると思うのでそれらを合わせるともっと多くの報酬を得ていると思います。ちなみにこの報酬額のベスト3はA8.netに登録している人であれば誰でも見ることができます。

スポンサーリンク
ad
ad










個人での獲得額

これらはすべて個人会員の方が得られた報酬額のランキングになります。アフィリエイトだけで十分すぎるほど生活ができ普通の会社員より贅沢な暮らしをされているのではないでしょうか。A8.netは個人だけでなく法人向けにもサービスを提供しているため大手法人サイトではもっと大きな額が支払われていることが容易に想像できます。@Zakki的にはとても想像できませんが世の中にはとんでもない額をインターネットだけでかせていでいる人がいて、努力次第でそれなりの報酬を得られるということです。でも10年もサイトをコツコツと更新していくこはけっこう大変だろうなとこのランキングをみただけでも思いますね。

ただ、この報酬額の中には広告代などの経費のマイナス分が含まれていいません。大手広告会社に広告を出している可能性は十分にありますし多分出しています。例えば920万円の報酬があるけど広告に500万円使っているかもしれません。これはあくまで例ですよ。さらに記事の作成などを外注していてそれが数100万円かかっている可能性もあります。よって実際に手元にいくら報酬として入ってきているのかは本人以外わかりません。ただ、かなり稼いでいることは間違いないでしょう。A8.netはほとんどのアフィリエイターが使用しているASPですが額も大きくさすがという感じです。

そもそもASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)とは

アフィリエイトをやる上で欠かせないのがASPです。必ず登録して使用することになるのでここで必要なASPの基礎知識と仕組みを説明します。基本的にアフィリエイトで収益を上げるには必ずASPに登録してそこからお金を口座に振り込んでもらいます。有名なASPはA8.netや楽天、Amazonになります。例えば楽天であれば楽天アフィリエイトサービスがありそこに登録して自分のサイトに商品を紹介すると同時に楽天へのリンクを張っておくとクリックして誰かが購入してくれるとそれに応じて報酬が入ります。

ASPの中で一番報酬が高くて有名なASPはA8.netです。アフィリエイトをやっている人は必ずというほと登録して、利用できるまで時間がかかるので今のうちに登録しておいたほうがいいですよ。当然ASP登録は無料ですしそのまま放置しておいてもお金は一切かかりません。

月3万円は難しくない

たった3万円と思うかもしれませんが最初のうちは大きな目標になります。3万円を稼ぎたいと思っていきなり稼げるようになるわけではなくて最低でも3ヶ月継続する必要があります。それはGoogleやYahooなどの検索エンジンに新規で作成したサイトが評価されて検索結果の上位に表示されるまでそれくらいは最低でもかかるからです。最初の一月は1000円くらかもしれません、ただ本気でやろうと決めて毎日コツコツサイトを資産と考えて記事を書いて育てていけばかならずアクセスは増えますし、それに伴い報酬も増えます。最初は独自ドメインとレンタルサーバを借りてWordPressで記事を書いていけば間違いはありません。

いつのまにかA8.netもしもアフィリエイトの収入が増え始め3万円を超えるようになります。まずは3ヶ月自分のサイトをもってなにがあっても3ヶ月続けてやる精神で更新をやめなければ必ず達成出来ます。一つ間違えてほしくないのは情報商材は絶対に買わないこと。「アフィリエイトで100万円稼げる」とかの情報商材がありますがあのような高価な商材を買っても得られるものはありませんし、私もたくさん購入しましたがどれも私がすでに持っているノウハウを書き方を変えて紹介しているだけでした。

個人で稼げる上限は?

これはよく質問される内容です。個人アフィリエイターは最高どれくらいまで稼げますか?いう回答ですが「いくらでも稼げます」というのが回答になります。アフィリエイトの上限はありませんし青天井のため本人の努力次第です。市場のニーズを読み取り情報を提供し満足していただいた対価によって報酬を得るため需要を共有が超えた時に報酬額は格段に上がります。月収100万円をかせていでいる人はかなりの数がいますしアフィリエイトを法人にしてそれだけで食っていっている人がたくさんいる事実からわかると思います。では一人で黙々とサイトを作り育てていった場合の限界はどれくらいかというと月収1000〜2000万円が上限であると言われています。個人では時間もリソースも限られていますしいくら頑張ってもキーを打つスピードが10倍になるわけでもありません。ただ個人として十分すぎる報酬だと思います。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのいいところはサーバー代とドメイン代の年間5000円も必要もない資金で始められることです。ちなみに当サイトはドメインはムームードメインで取得(コントロールパネルが使いやすいため)してサーバーはミニバードを使っており(本当は月1000円で評判の良いハイスペックなエックスサーバーを使いたけど予算の都合でなかなか・・。)それ以外のお金は全くかかっていません。パソコンやネット環境は必要ですが今の時代はだいたい最初から家庭に環境が揃っているのでコストとしてはかからないと思います。

次にメリットとデメリットをまとめてみます。

自分のペースで作業できる

アフィエイトはノルマや時間の縛りがないので自分の空いている時間で自分のペースでやることができます。アフィリエイトの報酬だけで生活している人は好きな時間に起きて、好きなときにブログやサイトを更新して、好きなときに寝るという大学生以上に自由な毎日を過ごしています。ノートパソコンを持っていたらカフェや図書館などでも更新ができるので自由な生活を得ることができます。旦那さんより月収が多いという人も多数います。

はじめるのにほとんどお金がかからない

アフィリエイトは在庫を持つわけではないので紹介した商品が売れなくても、お金の請求をされることはありません。「報酬を受け取れるか」「受け取れないか」の二択というわけですね。全く収益が発生しなくても年間5000円程度しかかからないでしょう。実際に私のこのサイトはそれくらいしかかかっていません。失敗しても多額のお金を失うわけでも、借金を背負うわけでもありません。ほぼノーリスクで始められるので、何も恐れることなく事業を始めることができます。まずはサーバとドメイン代を稼げるように記事を作成していくといつのまにか報酬が増えて月収10万円とかになります。

放っておいても稼いでくれる

更新が必要なので完全放置は無理ですが、作ったコンテンツ(サイトやブログ)は更新していない時でもずっとサーバ上に残っていますので24時間365日稼いでくれます。長期連休で実家に帰っている時に一番報酬が多かったりもします。こうなるためには普段から頑張って更新してサイトを育てていく必要がありますけどね。また報酬は青天井なので軌道にのると月収50〜100万円くらい稼ぐこともできるようになります。アフィリエイトの業界では一日1〜2時間の更新で月収20万円稼いでいる方もたくさんいますね。@Zakkiはとてもそんなには無理ですが。

最初の報酬を得るには多くの記事作成が必要

何もないゼロの状態から始めるので、収入が発生するまでには多少の時間がかかります。通常のアルバイトでは1時間労働すれば必ず時給800円〜1200円とかもらえますが、アフィリエイトでは収入が発生するまでは無収入で作業をしなければいけません。

最初の収入を得るまでの道のりが最初の壁になるということです。ここをしっかり理解しないと1ヶ月も経たずに、心が折れて辞めてしまいます。

しかし、この壁を乗り越えることができれば、基盤ができているので後は楽になります。ほっておいても稼いでくれるようになります。苦労した分が何倍にもなってかえってきますよ。一覧持ったいいなのが一気に報酬が伸びる手前でやめてしまうことです。非常にもったいない思いをしている方が多いです。

簡単ではあっても短期間で稼ぐことはできません。

ブログであれば3ヶ月ほどで成果は出てきます。なのでそれまでは「半年は頑張る」という気持ちで取り組んで頂ければ、挫折することなくアフィリエイトで報酬を得続けることができます。

独自ドメインと無料ブログの違い

初めてアフィリエイトを始めようとした時に必要になるのがブログ本体(ホームページ)です。基本に使用するのはWordPressですが、独自ドメインと無料ブログのどちらでも始めることができます。どちらを選ぶかによって大きな違いがでてくるのでメリットとデメリットをまとめておきます。

無料ドメインと無料ブログ

無料ブログと無料ドメインはセットで提供される場合が多く、例えばはてなブログの場合は「http://hatena.jp/(ユーザー名)/」という感じにhatena.jpというURLがくっついてしまう。これははてなの会社のアパートの一室を借りているイメージでいきなり追い出される場合もあるし削除される場合もよくあります。一方独自ドメインは自分の持ち家のイメージなので「http://tamezatu.com」というように好きなURLに設定することができ、いきなり削除されたら追い出されることはありません。

無料ブログのメリットとデメリット

無料ブログは手軽に始めるのにはいいのですが長く使用するにはオススメできません。上記で書いたとおりアパートの一室を借りている状態なので、いつ削除されるかわかりませんしいきなり追い出しのことも多々発生します。メリットといえば維持費が1円もかからないことくらいでしょうか。使用している会社の広告がたくさん入りますので広告収入はかなりさがります。

無料ブログのデメリットは2つあって、ひとつは無料ブログから独自ドメインに引っ越しした場合はサイトの評価がゼロからスタートになっしまう点です。いきなり会社のルール変更になったり広告をたくさん掲載しているなどの理由でいきなり削除されたりすることです。無料ブログでアフィリエイトをする場合はアフィリエイトや広告収入OKなブログサービスを利用しますがこれがいきなり利用規約変更になったり商用利用が厳しくなったりで無料ブログでの収益が発生しているサイトを削除しますなんてことが起きますし私も数回経験しておりそのたびに月に数万円あった収入が0になっています。わかりやす例ええうと無料ブログは会社のアパートの一室を借りている状態のため「駐車場の使い方のルールを変更する」とか「ゴミ出しのルールを変更する」とかいわれたらそれに従わなければなりません。いいかえるとブログの運用ルールを変更するねってことになり、最悪の場合ブログ自体を削除されるというわけれです。これは本当に苦しい状態になるので無料ブログはオススメできないです。

簡単にデメリットを箇条書きにしておきます

  • 利用規約に従わないと削除される
  • 無料ブログはもちろん無料で利用できる
  • ほかのサイトに引っ越しした場合評価0スタートになる
  • 利用規約の変更がある
  • 消せない広告、自動で入る広告が多い(特にスマートフォンページ)

独自ドメインのメリットとデメリット

こんどは独自ドメインのメリットとデメリットを紹介していきます。最初に理解しておいて欲しいのは独自ドメインんは有料であることです。といっても年間500円〜700円程度なのでとても安いですが笑

どんなに高いドメインでも月に1000円以下で取得することができます。ちなみにこのサイトのドメインは独自ドメインで年間680円にて契約しています。安いでしょ。

上記でも書いたとおり独自ドメインは最初はグーグルからの評価は0の状態からスタートなのでよい記事を書いて(コンテンツを作成して)グーグルやヤフーからの評価を上げていく必要があります。継続は力なりが鉄則で記事を書いていくとどんどん評価は上がっていきますがすぐにあげるわけではなく3ヶ月はコツコツとコンテンツを作っていく必要がある。だいたいの人はすぐに効果がでることを期待するので1ヶ月くらいで挫折してしますのでが3ヶ月とりあえず頑張ると成果が出てきます。

3ヶ月を過ぎたあたりから評価が高くなってきて無料ブログと無料ドメインでやっていた場合と比べてドメインレベルでの評価が上がってきます。得られた収益はすべて自分のものになり運営会社にとられるようなことは一切ありません。長期で稼ぐつもりでサイトを始めるのであれば絶対独自ドメインを使用するようにしてください。

独自ドメインと無料ブログどちらを選ぶべきか

本気でやってみる気があれば独自ドメインを選ぶべきだと思います。ただ本当に感覚を掴みたいだけであればすぐに登録して削除もできる無料ブログを使うのもありかと思います。本気でアフィリエイトで副収入をえるために長期的にブログをやっていくのであれば独自ドメインを選ぶ以外に選択肢はありませんので早めから正しい形でスタートされることを強く推薦します。

独自ドメインであれば独自ドメインとサーバー代を払っている場合は何年でも継続してブログを提供することができますが無料ブログの場合は10年後存在しているかさえも不明ですしいつの間に広告が勝手に挿入されて収益が半分以下になったりもします。

独自ドメインを選ばれた場合には無料で使えるWordPressを使えます。検索にも優位で拡張性があって自分の好きなようにサイトをカスタマイズできます。最初の設定は少し手間がかかりますが一度設定してしまえば後は記事を書いていくだけなのでハードルは低いです。

独自ドメイン+有料サーバ運営のメリット

最初はだれでも初期投資をゼロで始めたいと思うものです。もちろんアフィリエイトを始めた頃の私もそうでした。無料ブログを使用すれば確かに無料で初められますがデメリットが多すぎるくらいあるのでここでは皆様が失敗しないためにもリスクを書いておきます。

突然サービス終了や削除されることがある

これが一番のリスクと言っても過言ではないでしょう。そもそも無料ブログというのは無料ブログの運営会社が広告を掲載してその広告収入で運用しています。なのでアフィリエイトの収益が順調に伸びてきた頃、突然削除されます。@Zakkiも何度か経験しています。大手会社だから安心とか思ったら大間違いで同様の処置を取られます。また、突然サービス停止の危険性も含んでいます。無料で利用していたので利用者側としては文句を言う権利もありません。また、アフィリエイトを行う場合、普通の日記のようなブログと比べると削除されてしまう可能性が高いです。しかも一方的に削除されますので二度と何ヶ月もかけて書いた記事のデータも戻ってきません。

今まで無料ブログで月に数万円稼いでいてもサイトが無くなってしまってしまうのでいきなり収入がゼロになります。このような方からメッセージを頂きますが諦めてくださいと言っていますし同時に独自ドメイン+レンタルサーバーでサイトを運営することをオススメしています。また、その方から数カ月後には無料ブログ当時より収入が多くなったとメッセージをいただくことが多々あります。頑張って育てたサイトが一瞬にして失った時の絶望感は寝こんだりうつ病になったりする方もいるので相当なものです。

AdSenseが独自ドメイン+サーバしか設置できなくなる

Googleアドセンスは最も簡単に稼げてユーザーの一番多い広告です。クリックされるだけで収入が入るのでこれが設置できなくなるとかなり収益が落ちます。今後運営会社であるGoogleは独自ドメイン+サーバしか申請できないようにすると言っています。なので無料ブログではアドセンスの広告収入が得られなくなるのでかなり収益を簡単に得ることが難しくなるでしょう。既に国外では独自ドメインでなければ申請不可となっています。

広告を設置するにはGoogleにアドセンスアカウントの申請を
する必要があります。今では2回の審査制になっていますが、昔であれば審査は1回だけでOKでした。時間の経過とともに、アカウント数が増えてきて、
それにより変なサイトやスパム的なサイトの増えてきたので、
現在のような2回の審査を要し、開始当時よりは厳しいチェックを
必要とするようになりました。
今後は日本でも
このルールが適用されて、無料ブログではアドセンスの申請ができなくなる
可能性があります。

無料ブログを使うデメリット

デメリット1:SEO対策が行なえない

無料ブログを使ってブログを運営すると、当然ながら無料ブログ提供元のドメインを使う事になります。例えば、はてなブログで運営を行なった場合は、ブログのURLは下記のようなものになります。

http://d.hatena.ne.jp/あなたのユーザー名/

自分のブログのアクセス数を上げるにはドメインを育ててリンクを張ってもらう必要があります。無料ブログでは例えば「はてなブログ」にリンクが貼られるの「はてなブログ」運営元にとっては、自社のドメインに被リンクが集まるので嬉しいことです。しかし、あなたにとっては嬉しい話ではありません。

これが独自ドメイン+サーバであれば、外部サイトから貼られるリンクは全て、
あなたのメインサイトのドメインに対して貼られるため、メインサイトのドメインに対する検索エンジンの評価が上がりやすくなるのでアクセス数が増えて最終的には収益が上がります。ドメインに対する検索エンジンの評価が上がれば、
検索エンジンはそのドメインに含まれるページを信頼してくれるようになるので検索したときに上位に表示されるようになるのでさらにアクセス増え、それに伴い収益もアップします。

デメリット2:ブログデザインや拡張ができない

無料ブログでは通常、新しい機能や欲しい機能を自由に追加することは出来ません。無料ブログサービスの運営元が新機能をブログに追加してくれるのを、待つしかないのです。サイトの構成やデザインの自由度もシステムの仕様によって制限されていてほとんどカスタマイズできなのが現状です。無料ブログサービスを使わずに、独自ドメイン+サーバでブログを運営する場合、Wordpressというブログシステムを使い、ブログの運営を行ないますのでカスタマイズは無限大ですし世界中で利用されているシステムなのでだいたい欲しいプラグインは既に無料で配布されています。

デメリット3:広告が自動掲載されてしまう

無料ブログがなぜ、無料で利用出来るのかと言えば、ブログサービスの運営会社があなたのブログに広告を勝手に掲載させることが出来るからです。

無料ブログサービスの運営元は、あなたのブログに広告を掲載することによって、広告収入を得て収益を上げている訳ですね。その分自分の収益が下がります。多くの無料ブログサービスでは、コンテンツ連動型広告なるものが採用されていて広告が表示される先のページの内容をシステムが読み取って、自動で、
そのページに関連性の高い広告を表示させているので自分の設置した広告より運営会社の広告が優先的にクリックされてしまいます。

デメリット4:サーバーメンテナンスの影響を受ける

無料ブログを利用すると、けっこうな頻度でサーバーメンテナンスの影響を受けることになります。サーバーメンテナンスが行われている最中は、当然ながら自分のブログも表示されなくなってしまいます。そのため、メンテナンスが行われている間、あなたのブログにアクセスが流れてきても、その貴重なアクセスが全て無駄になってしまうのです。これは大きな機会損失となりますので、非常にもったいない話です。無料ブログを利用すると少なからず、サーバーメンテナンスの影響を受けて収益が下がることを理解しておいて欲しいです。

まとめ

無料ブログのデメリットを紹介してきました。これらのデメリットをおさらいしておきますと下記の6つになります。

  • SEO対策が効果的に行なえない
  • ブログを一方的に突然削除されるリスクがある
  • 無料ブログサービス自体が終了するリスクがある
  • サーバーメンテナンスの影響を受ける
  • 広告が自動掲載されてしまう
  • ブログ機能の拡張性やブログデザインの自由度が制限されてしまう

無料ブログは無料でお金がかからないし気軽に初められていつでもやめられるのいうメリットはありますが、ブログを本気でやるときや収入を得るときには断然、独自ドメイン+サーバを利用することが必須になるのです。サーバーやドメインに費用はかかりますが、ある程度ブログの訪問者が増えれば広告収入だけでもじゅうぶんに元は取れるようになります。その方法のすべてをこの後の記事で紹介していきますのでご安心くださいね♪本気でアフィリエイトするのであれば、絶対に独自ドメインがおすすめです。必要な投資を惜しんでいるといつまで経っても稼げるようにはなれません。サーバーは月1000円で評判の良いハイスペックなエックスサーバーを選んでおけば間違いがありません、実際に多くのアフィリエイトサイトで成果がでているサーバーのためうまくいなかったときにサーバーが要因であるということを排除できるメリットもあります。

無料メールアドレスの取得

ネット副収入を始める前に、まずは基本のメールアドレス取得です。アフィリエイトを始めると、ASPの登録、無料ブログの登録、メルマガの登録やアクセス解析の登録などに対して何かとメールアドレスが必要になってきます。今使っているメールアドレスで登録してもいいですが、アフィリエイト用として使用すると間違いなくスパムメールや迷惑メールが増えます!専用のフリーメールアドレスを取得した方が良いでしょう。定番中の定番ですが3つ紹介します。

おすすめフリーメール

個人的には広告も一切入らないGmailがオススメですが、どのメールアカウント、メールアドレスもOutlookExpressなどのメールソフトやスマホのメーラーなどで送受信する事ができます。

Gmail 本アドレス向け。(特にアフィリエイター向け)
Hotmail Gmailに次いで本アドレス向け。容量無制限。
Yahoo!メール 日本では利用度が一番多い。使い捨て用やお金稼ぎ用向け。

フリーメールは、すべて無料で入手可能です。
フィルタリング機能を使いこなせない初心者の方々についても、
自分の本来のメールアドレスは使わず、
フリーメールを使うことをオススメします。ポイントサイトやASPに登録していくと、
メールが大量にくるようになって管理が大変になるからです。本来の私用のアドレスとお金稼ぎ用のアドレスは分けてくださいね。

本アドレスを設定する場合は、Gmailがオススメです。検索エンジンをはじめとし、Google社は様々な分野で有名です。最低でも50年は廃れることはありませんので、そのメールアドレスのアカウントについても半永久性が約束されます。また、アフィリエイトで稼いでいく人の場合、グーグルのサービスであるウェブマスターツール、アナリティクス、アドセンス、アドワーズといった機能は多用します。そういうときGmailアドレスがあれば、作成したアカウントを使用できるので便利です。

Gmail登録手順

ここからGmailの登録画面を開きます

GoogleGmailの画面になります。画面右側の「アカウントを作成する」をクリックします。

gmail1-500x352

上記のアカウント作成からGmailを取得します。

以下の必要事項記入欄が表示されるので、記入していきます。

gmail2-500x298

(ここで入力するユーザー名のところがメールアドレスになります。)
携帯電話番号か、既に利用中のメールアドレスどちらかを記入する必要があります。
ヤフーメール等で何かメールアドレスを取得して記入していきましょう。

これだけで登録が完了します。メールアドレスを作成したら、自分のメールアドレスとパスワードは忘れないよう、メモをしておきましょう。

報酬を受け取るための銀行口座の開設

アフィリエイトの報酬の支払いは基本的に指定した銀行口座に振り込まれます。銀行口座を開設しないとがんばって稼いだ報酬を受けられなくなります。

既に使用している銀行口座を使用していも良いですが、同じ口座にすると確定申告の際にわかりにくくなりますし、どれくらいの金額が振込されているかわかりにくくなります。なのでできればアフィリエイト報酬振込み用の口座を作成してお事をおすすめいたします。

銀行口座を開設する理由

専用銀行口座を設けることで報酬の管理が楽になる

アフィリエイト専用口座を事前に用意しておくことで、毎月発生した売上の管理が非常に楽になります。後で見たら今月は何万円報酬があったとか。
年間を通じた売上の推移も分かりやすくなりますのでお勧めです。また、収入は確定申告の対象となります。専用口座を作っておけば毎年年度末に行う確定申告がとても楽になります。

口座をまとめていると売上と経費の集計にかなりの時間がかかってしまうことになるので泣くはめになります。

経費の支払いも作成口座で行えば損益・収支状況が分かりやすい

アフィリエイト活動をしていく上ではパソコンとかプリンタとか印刷代とか電気代とか部屋代などの経費が必ず発生します。これらは経費として申請できますので専用口座を作っておくとプラスとマイナスがわかりやすいので損益・収支状況が一目でわかるようになります。

振込手数料が安くなったり無料になる銀行がある

アフィリエイトサービスを提供している会社(ASP)によっては指定の銀行を報酬振込先として指定すると振込手数料が安くなったり無料になる場合があります。

手数料は報酬が少ない時にとって大きな出費となりますので事前にどの銀行であれば手数料がお得なのかチェックしておくことをオススメします。

ネット銀行口座の開設

最近の銀行はだいたいインターネットバンキング機能を備えているので下記のどの銀行を利用しても問題ありません。ただし、楽天アフィリエイトをする場合には楽天銀行口座でないとポイントのみの支払いになってしまうので不利です。楽天アフィリエイトで稼ぐときには楽天銀行を開設しましょう。

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行

以上の3つの口座がオススメです。すべて無料で利用できます。

いじょうー!皆様の生活が少しでも楽になる助けになりましたら幸いです。


プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト


iPhone,iPadにそのまま使える!格安SIMはmineo!SIMロック解除不要でユーザー満足度No.1です![詳細]
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです( ・ω・)

facebook